2016年、東京ディズニーシーでプロジェクションマッピングのショー公演

NO IMAGE

2016年、東京ディズニーシーにもプロジェクションマッピングが登場します。
東京ディズニーランドでは、シンデレラ城に美しい映像を投影するプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」公開以来、常に観客を魅了し続けてきました。
そして2年後の2016年、ディズニーシーにもプロジェクションマッピング技術を駆使したミュージカルショーが登場。
公演場所は、ロストリバーデルタの「ハンガーステージ」。
2年後のミュージカルショーに向けて、2015年4月よりリニューアルします。
ハンガーステージでは、ディズニーシーの開園以来続いている人気のミュージカルショー『ミスティックリズム』が公演されていますが、リニューアルに伴い公演が終了となります。
『ミスティックリズム』の公演終了は寂しいですが、リニューアルするハンガーステージでのミュージカルにも期待が高まります!
ぜひお楽しみに!!
東京ディズニーシーのプロジェクションマッピング・エンターテインメント内容と、リニューアル予定は下記の通り。
☆リニューアルオープン:2016年春~夏
☆新ミュージカル公演時間:約25分予定
※「ハンガーステージ」にて現在公演しているミュージカルショー『ミスティックリズム』は、2015年4月5日(日)をもって公演を終了します。
関連リンク:ミスティックリズム|東京ディズニーシー ショー

Disney(ディズニー)カテゴリの最新記事